トップ画面
日本医療情報学会
日本医療情報学会(JAMI)一般社団法人,日本医療情報学会,医療情報,医療,情報,学会,集会,研究会,シンポジウムお問い合わせ
Eメール
医療情報研究者や実務担当者の学術交流の場ですEnglish
課題研究会「医用知能情報学研究会」の第1回研究会で発表演題を募集しています。
日本医療情報学会では課題研究会「医用知能情報学研究会」を発足致しました。その第1回研究会を詳細のように実施しますので、発表演題を募集しています。なお、この研究会は人工知能学会医用人工知能研究会との合同研究会とし、AIM合同研究会と呼ぶことに致します。
(掲載日:2015年8月26日)
第1回 日本医療情報学会 医用知能情報学研究会・人工知能学会 医用人工知能研究会 (SIG-AIMED) 合同研究会(通称:AIM合同研究会) を下記のように開催します。
発表演題を募集していますので奮ってご応募下さい。

〜〜〜〜〜〜〜 記 〜〜〜〜〜〜〜
日時:2015年9月29日(火) 13:00〜17:30 (予定)
場所:東京大学 山上会館 大会議室
研究会サイト:https://sites.google.com/site/jamijsaiaim/1st-aim-mtg


▽▽▽▽ AIM合同研究会発表演題募集のご案内 ▽▽▽▽

本年度、日本医療情報学会 医用知能情報学研究会と人工知能学会 医用人工知能研究会 (SIG-AIMED) が設置されました。
両研究会のスコープは、医学医療における人工知能要素技術の研究と応用(医学医療における機械学習、データマイニング、自然言語処理、オントロジー・知識表現、知識獲得など)で、今後、互いに密に連携し、合同研究会の開催や人工知能学会全国大会あるいは医療情報学連合大会でのオーガナイズドセッションの開催などの活動をしていく予定です。

今回はキックオフと致しまして、第1回の合同研究会を9/29 (火) に開催いたします。
皆様の多数のご参加と発表応募をお待ちしております。

また今回は、研究発表に加え、
・木村通男 先生(浜松医科大学)「※タイトル未定」
・新田克己 先生(東京工業大学)「※タイトル未定」
・藤本 康二 氏(内閣官房 内閣審議官)
「日本政府の医療分野のデジタル化、ICT基盤の構築に向けた方針(次世代医療ICT基盤協議会の議論を中心に)」(仮題)
の3件の招待講演をいただく予定です。

■ 発表演題募集テーマ:
「医学医療・ライフサイエンス・福祉分野における人工知能要素技術の研究と応用」

・医学医療・ライフサイエンス・福祉などの関連領域における機械学習、データマイニング、自然言語処理、オントロジー、知識表現、知識獲得などの人工知能要素技術に関する研究と応用について広く発表を募集します。
・既に一定の成果が上がっている研究のみならず、研究の途中結果の報告、これから新たに取り組むべき研究テーマの提案など、萌芽的な内容の発表も歓迎いたします。

■ 発表応募締め切り:2015年 9月4日(金)
・タイトル,著者,概要(数行程度)を研究会サイトの発表応募フォームより登録下さい。

■ 抄録投稿締め切り:2015年 9月20日 (日)
・フォーマット・送付方法など、詳細は下記研究会サイトをご覧下さい。
https://sites.google.com/site/jamijsaiaim/1st-aim-mtg

■ 参加費・予稿集代: 無料

■ 問い合わせ先:jami-jsai-aim@googlegroups.com

(課題研究会「医用知能情報研究会」)

TOP
トップ画面
会員専用(マイページ)
日本医療情報学会とは
日本医療情報学会について
入会のご案内
退会と登録内容変更のご案内
医学・医療関係者の皆様へ
学術大会・行事等
「医療情報学」・論文集・資料等
日本医療情報学会賞
医療情報技師育成事業
看護部会のご案内
医療情報の標準化
個人情報に関する基本方針
事務局所在地
関連リンク集
サイトマップ