1. トップ
  2. 生涯研修セミナー日程案内
  3. 生涯研修セミナー詳細【17-906】

医療情報技師 生涯研修セミナー 2017年度

めざせ!上級医療情報技師 ~ 到達目標攻略編 ~
     
コードNo.:17-906-1 コードNo.:17-906-2
日程 2018年3月10日(土)10:00~17:00
2018年3月11日(日) 9:00~16:30
2018年3月24日(土)10:00~17:00
2018年3月25日(日) 9:00~16:30
会場 大阪大学中之島センター(定員50名)
(大阪市北区中之島4-3−53)
1日目と2日目で教室が異なります。
国立がん研究センター
築地キャンパス
管理棟1F・特別会議室 (定員50名)
(東京都中央区築地5-1-1)
1日目
講義室703
2日目
講義室507
受講料 10,000円(税込):2日間 ※ 両会場共通 ※
※ パソコンの持参可否について、申込備考欄にご記入をお願いいたします。
技師更新ポイント 10ポイント
(2日通しての出席に対して付与します)
※ 両会場共通 ※
概 要 上級医療情報技師の到達目標(GIO・SBOs)が策定されました。本セミナーは上級医療情報技師を目指す人が修得すべき内容のエッセンスを到達目標に基づいて講義します。 本セミナーは東京・大阪にてそれぞれ2日間で開催し、1日目は医療情報システムの構築や運用管理に必要なプロジェクトマネジメントなどのフレームワーク、要求仕様書の作成方法、法令・ガイドライン、2日目は小論文の書き方、データ分析、情報セキュリティについての講義、事例検討のグループワークを行います。

注意事項 ※必ずご確認ください。

※ 大阪・東京は同一プログラムです。重複受講をされても上限は10ポイントです。
  • 本セミナでは、グループ演習がございます。筆記用具(鉛筆、赤鉛筆、消しゴム等)、また可能であればPCを持参ください。
  • 医療情報技師更新ポイントを申請される方は、認定証を持参ください。

プログラム(タイトルは全て仮題です)

◆◆ 1日目内容 10:30~17:00 ◆◆

あいさつ

 1-1 上級医療情報技師能力検定試験の
新試験制度の説明

日本医療情報学会 医療情報技師育成部会
池田 和之

 1-2 システム構築と運用管理のためのフレームワーク
【GIO-1,GIO-2】

講師:広島国際大学医療経営学部
成清 哲也

 1-3 病院情報システムの要件定義
~要求仕様書(RFP)の書き方~【GIO-2】

講師:京都民医連中央病院 情報企画室
下川 忠弘

 1-4 医療情報管理と個人情報保護のための法令・ガイドライン【GIO 6】
講師:東京医科大学 情報システム統括室
紫藤 秀文

 1-5 2日目の事例検討の事前説明
演者:東京医科大学 大学・大学病院情報統括室
相坂 琢磨
◆◆ 2日目内容 9:00~16:30 ◆◆

 2-1 小論文の書き方
講師:北海道科学大学 保健医療学部
谷川 琢海

 2-2 具体例に基づくグループ検討と発表
司会・チューター:東京医科大学 大学・大学病院情報システム室
相坂 琢磨

 2-3 データ管理と分析・利活用【GIO-3】
講師:広島赤十字・原爆病院 経営企画課
島川 龍載

 2-4 情報セキュリティ Up to Date【GIO-6】
講師:大阪大学大学院 医学系研究科
真鍋 史朗

閉会あいさつ

※スケジュールの進行状況により予定が変更される場合があります。予めご了承ください。


ページ
TOP